2017年6月28日水曜日

合宿

先日、一般クラスのメンバーと夏合宿に行ってきました。

参加者は自分と他、4名だけと小グループだったのですが、宿泊に使った施設の収容人数は7、8名ぐらいだったので、丁度良いぐらいだったです。

2泊3日で4回のトレーニングと朝のランニングを2回。一般人には十分すぎる練習量なので疲れすぎてしまわないようメニューを調整しつつもハードな練習にも挑戦して各自の技量が上がるような合宿を目指しました。

ここが施設の前の庭です。きれいで静か。リラックスに最高のロケーション。

ここの中庭で練習。屋外で練習するのも夏合宿のポイントです。天気は時折にわか雨が降っておりましたが、ぎりぎり持ってくれました。

 パートナーを組んでストレッチ。

 組相撲なども練習。

  女性も一人参加してくれました。頑張っておられましたよ。

近くの小学校の体育館を借りて、室内での練習。縄跳びでアップです。

  防具練習。各自、課題を持って取り組みました。

組手で実践できるよう、みっちりと。

  記念撮影。参加者はみんな色帯を習得しております。

我ながらですが、良い合宿だったです。少人数だったものでお互いにコミュニケーションが良く取れ、親睦も深まりました。

みんなで練習あとに散歩に行ったりなんかして。

おまけですけど、この写真の後ろに見えているのは『Trosky』という名のお城跡なんですが、合宿が終わった後にみんで行ってみました。

行ってみると、塔と塔の間にロープを張って綱渡りをしている人がいて、びっくり。

  パフォーマンスなのか、それ用の練習かわかりませんが、数名の綱渡り集団がそこに。
まさしく不動心。

  かなり長いロープ(正確にはベルト)です。安全紐付きでも怖いですよ。

アフターもバッチリ過ごせた夏合宿でした。

押忍

2017年6月3日土曜日

チェコ支部昇級審査

6月3日にチェコ支部の昇級審査会を行いました。

一般クラスからは5名が6級に、キッズクラスからは4名が10級、1名が9級、1名が8級に挑戦。

みんな本当にがんばりました。一般からの5名はみんな高いモチヴェーションを持っており、
審査当日の動きも非常に良かったです。

キッズからの受験者は、中には習い事に集中することが難しい時期の子もおり、自分がその子のお父さんとよくコミュニケーション取った上で、3者で審査まで引っ張てきたケースも。
その子も含めて、審査、良く頑張りました。

無事にみんな昇級と相成りました。

もちろん各自の課題はあります。それをこれからの練習で取り組んでこそ、今回の昇級の価値があると言うもの。

6月で一旦通常のクラスは休みに入りますが、それまでの練習と、そして9月からのクラスで練習しましょう!

押忍






2017年4月18日火曜日

40回目の誕生日

 子供の時、まさか自分が40歳になる日が来るとは本気で思えなかったのですが、先日なりました。なってしまうと、何も実感がないというか、別に急に何かが変わることもないので当たり前なんですけど、責任は大きくなっている気がします。

 社会的責任は成人者は等しく同じであるはずでしょうが、道徳的というか人としての成長度合いというか、人間力的なものは歳相応に、つまり生きている期間分は積み重ねられてあってしかるべきかなと思います。 家庭でも仕事でもその責任をよくわきまえていなくては、と。
要は、しっかりせな!自分!と、自分に発破をかけるみたいなものかもしれませんが、そうしなくても自然にそうなっているのが素敵な大人でしょう。

 丁度、誕生日の日がイースター中の日曜日だったもので家族そろってお祝いしてもらいました。
にもかかわらず風邪で体調不良という、いきなりしっかり出来なかった状態だったんですが、ありがたかったです。お祝いにコーヒーグラインダーとサーバーとコーヒー豆のセットを頂きました。コーヒー愛飲者には願ったりかなったりのプレゼントでした。





ありがとうございました‼‼‼

 余談ですがこの冬はずっと風邪が治りきりません。良くなったかと思ったら、またぶり返すの繰り返し。これも、よりしっかりしなさいと教えられているのでしょうか。。

2017年2月20日月曜日

ちょっとだけ帰郷

先日、一週間だけ京都の実家に帰っておりました。
昨年末に京都の祖父が他界しそのお参りための帰郷です。

一昨年はチェコの義理の祖母が他界し、身内の不幸が続いているのですが、祖父は大往生だったそうで、安らかに息を引き取ることができたのは、ありがたい事です。

短い期間ですが、家族を連れての帰郷でしたので、出来るだけ子供たちに日本を見せようと、出来るだけ出向いていきました。

ある一日は、レンタカーを借りて天橋立まで足を延ばしました。





子供たちには初めての海。良い体験になったはず。
 京都の北部は自分にもなじみがあるわけではないのですが、良いところです。
高台には天橋立ビューランド、という小さな遊園地があり子供達は大喜びでした。






京都市内では、鉄道博物館、北野天満宮、河原町三条周辺へ連れて行き見物。
回転寿司も体験でき短期間ではありましたが充実した帰郷でした。ハードスケジュール気味でしたが。



この夏にはもう少し長く滞在できます様に。

2016年12月6日火曜日

もう年末。。。

最近、育児に集中しているせいか時間がたつのが早すぎます。
もうクリスマスで今年も終わりなんですね。
前のブログの投稿は夏休みのことを書いてあったことに気が付き唖然。
ほったらかしては行けませんね。

で、クリスマスの準備も開始です。





来年、引っ越す予定の場所にクリスマスツリーをおいて飾ってみました。
まだ建物はないので、クリスマス当日まではここにおいて、当日には家に運ぶ予定です。
それまで無事でいてください。

さらに11月から新空手一般クラスの場所を変えました。

家の近くの高校の体育館で練習を行っております。
設備的に武道格闘技に向いているわけではないのですが、夜の7時から使えるのがうれしいです。

前は夜8時からだったので、これはこちらでは遅いですね。
なので新たなメンバー、大募集です。
クラスの定員は30名まで(^^)

寒いですが頑張っていきます!

押忍

2016年9月6日火曜日

夏休みも終わり

こんにちは。

8月は夏休み、と言うことで、家族旅行やらなんやらでほとんどプラハから出ていました。

家族と行ったスロベニア。Bohinj湖周辺のペンションに滞在しました。
自然のきれいなところです。

 Bohinj湖。ボートを漕いでおります。

信じられないくらい急な角度のケーブルカー。

そのあと乗ったリフト。これまた高い!表情が硬いのはそのためです。

 自分はあまり観光地的なところは苦手、と言うか人が多いのがダメなので、
今回、行ったBohinj湖はあまり人が多すぎないので良かったです。

ただし、小さい子供二人つれての旅行は、まあハードなもんです。
改めて、子供連れお父さんお母さんの気持ちを痛感致しました。ご苦労さまです。

もちろん楽しかったですけどね。

そんなわけで9月から気分一新、新学期スタート!

押忍


2016年6月27日月曜日

昇級審査

先日、チェコ支部での昇級審査を行いました。

挑戦したのは、キッズ7名と一般4名。

一般は去年も行いましたが、キッズでは、新しいクラスになってからは初めて。
ほとんどゼロからのスタートでしたが、徐々に生徒が育ちついに審査に挑戦。

日本との子供の雰囲気の違いに戸惑うことも多いのですが、新空手を気に入って上達を望む生徒が増えてきたのは大変ありがたいです。


開始前の黙想。落ち着いて黙想が出来るようになるのにも時間がかかりました。
 実際、日本では割と年小の生徒でも普通にクラスが成り立つ、って言うと変ですが、
大多数は先生の言うことを聞くのが普通、みたいに思っていましたが、とりあえず自分のこちらでの経験では、そんなまともに行くものではない、と言えます。
なんていうか、習慣というか環境、文化の違いなのかと思いますけど、こちらの多数の子供には、特に年少の子供には、1時間のクラスに参加すること自体が結構ハードルが高いものかと思います。ですからメニューも工夫しつつ、集中力を持続させるようにしていますが、審査では1時間程、通してメニューが続くので、子供たちとっては本当にチャレンジでした。

心配しましたが、最後まで集中を持続してやってくれました。

おめでとう!





また他の写真はチェコ支部のHPにアップしていますのでどうぞ。
審査のギャラリー

もしくはFacebookにも載せてますのでそちらでも。

押忍